米軍が9日に北朝鮮の軍事施設を攻撃か 永田町界隈で囁かれている噂の真相とは 

いま永田町で出回る「米軍が9日にも北朝鮮を攻撃」との怪情報

いま、一部の永田町関係者やマスコミ関係者、そして公安関係者の間で、次のような「ウワサ」がささやかれている。

「日本の大手メディアのワシントン支局が米当局から入手した情報では、米軍は9日にも北朝鮮の軍事施設を攻撃するかもしれない」(マスコミ関係者)

「米軍が9日にも北朝鮮を攻撃するとの話が永田町で流れている。官邸は、釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置されたことへの対抗措置として、長嶺安政駐韓大使を1月9日から一時帰国していたが、今月4日に帰任させた。官邸は本来、このタイミングで駐韓大使を戻すつもりはなかったのだが、米軍の攻撃があるため邦人保護に当たらせる必要から急きょ韓国に戻したと囁かれている」(政党関係者)

これらは事実なのだろうか。デイリーNKジャパン編集部が取材したところでは、どうやら米軍によるシリア攻撃を受けて語られた「事情通の見解」が、ぐるぐる回るうちに「関係者情報」に化け、さらに尾ひれ背びれが付いて、まことしやかに語られている――という類のものであるようだ。
_______

ただ、筆者は朝鮮半島で武力衝突が起きる可能性自体は排除しない。たとえば偶発的な衝突が、戦争にまでエスカレートしてしまうことはあり得ると考えている。実際、韓国軍兵士が北朝鮮の地雷で身体を吹き飛ばされた2015年8月の軍事危機は、一触即発の事態に発展した。

全文を読む(引用元)

この話題に対する反応▼

Hiroki Nishikawa
本日のシリア攻撃で当分はないと思うが、そのリスクは絶えずある。各野党、マスコミは平和ボケ?

Itsuo Tanaka
これでは急襲にならない、本物なら軍事裁判だよ。
よってガセネタばればれじゃないか、いやカリアゲ君びびらす効果はあるかな。

Kouji Aita
永田町にそんな情報漏れるかっ!漏れてたらアメリカとうの昔に終わってますって。

Yasufumi Miyoshi
米国が表立って攻撃することは絶対無い!シナリオとしては金正男氏の息子に米国で北朝鮮の傀儡政権を作らせ米国はこれを支持し特殊部隊に総攻撃をかけさせ金正恩とその1派を抹殺するのではないか?

Shigeru Kudou
いろいろ感じる事はあると思うが、心の準備が必要でしょう。
いつ、北朝鮮からの攻撃を受けても不思議でないのは確かだ。

Masao Yabe
特殊部隊に総攻撃?
1個師団よりも少ない兵士で正男殺害からミサイル基地攻撃さらにソウルに向けられている大量の大砲まで一気に制圧できるのか?

米国によるシリアへの攻撃は表向き「化学兵器の使用があったため」ということになっていますが、化学兵器の使用は2013年ごろからずっと続いていたようですし、そういうことを考えると今のタイミングでのシリア攻撃は北朝鮮に対する威嚇的な意味も多分にあるんでしょう。

にしても…最近話題になっていた米軍の「斬首作戦」もそうですが、こういう情報がこうして一般市民にまで届いているというのは、何を意味しているのか。米国は何を意図してこういう情報を流しているんでしょうかね。