アジアの“富豪一族”ランキング、日本では佐治家と森家がランクイン!あれ?日本ってショボい?

「アジアの富豪一族資産ランキング」発表、日本は二家族がトップ50入り

フォーブス アジアは11月9日、「アジアの富豪一族資産ランキング」を発表した。2度目の発表となるランキングのトップは、昨年に続きサムスンの李一族。上位10家族の顔触れにはほぼ変わりがないものの、順位には変動がみられた。

また、日本からはサントリーを経営する佐治家が18位に、森ビルの森家が24位に名を連ねた。

50位までに名前が挙がった家族が経営する企業は、さまざまな分野で国際的に事業を展開している。業種は上位5社だけをみても、テクノロジーから家畜生産、不動産など、多岐にわたる。

今回のリストで注目すべき点は、インドの存在感が高まっていることだ。17社がインド企業となっており、これらを経営する一族のうち3家族は、今回が初のランク入りとなった。

画像:アジアの富豪一族ランキング

元記事:http://forbesjapan.com/articles/detail/14209

 

<この記事への反応>

別世界で全く関係ないのに こういうニュースで数字を必ずチェックしてしまう自分…

パナマ以来、この手の数字は実態と違う気がする。

香港の李嘉誠が長年アジア1位だった。3年前から中国の王健林になった。2016年も王氏がアジア長者番付1位。 この記事のランキングはフーブスのアジア家族資産ランキングだ。長者番付ランキングとは別物である。 なので、このランキングには柳井正も孫正義も論外だ。

香港は平均年収1千万ある国だからな

日本は財閥解体があったからね。

なんだかんだ言っても、日本って貧富の格差はまだまだ小さいんだろうな。

日本ってアジア限定でもそんなもん…か
ってか外国では家畜産農家?が入ってるって
畜産侮れんな…

庶民のひがみかも知れませんが、隠し資産はもっとあるのでは

この手のランキングにはいちいち毎度「森ビル」って名前が出てきますが、不動産ってそんなにすごいんですね。普通に事業している会社を資産として計算してみても、そんなの事業の浮き沈みでケタが2個ぐらい変化することもあるわけだし、そう考えると不動産で資産ランキングに名を連ねるって「超絶金持ち+安定」を両立した、資産家の中でも勝ち組な感じがしますね。

こりゃ宝くじ当たったら不動産だな…。