Calexit(カリグジット)は実現するか!?カリフォルニアの総生産はフランスのGDPより大きい

「カリフォルニア州独立」マジに検討 「トランプ大統領」で「火がついた」動き

クリントン氏が勝利した西海岸の多くの州では、トランプ氏の優勢が伝えられると「secede」(離脱する) 「secession」(離脱)といった単語の検索回数が上昇したことが明らかになっている。特に61.5%がクリントン氏、33.3%がトランプ氏に投じたカリフォルニア州では、「Calexit」という単語がツイッターで「トレンド」入りした。国民投票で英国が欧州連合(EU)からの離脱を決めた「Brexit(ブリグジット)」をもじった言葉だ。

「Calexit」は、カリフォルニア州の独立を決める住民投票を2019年に行うことを目指している団体「Yes!カリフォルニア独立運動」が使っていたが、今回の投票で一気に火がついた。

例えば、配車サービス「Uber(ウーバー)」に早くから投資してきたことでも知られるエンジェル投資家のシャービン・ピシュバー氏は、大勢判明前の段階で、トランプ氏が勝利した場合は、カリフォルニアが「ひとつの国」になることを目指す運動に資金提供する意向をツイッターで明かしていた。

ピシュバー氏以外にも、シリコンバレーの投資家が相次いで「Calexit」に賛意を示している。

元記事:http://www.j-cast.com/2016/11/10283148.html?p=all

 

<この記事への反応>

トランプ氏が終了したらどうすんだろ?

都市部もそうだが、カリフォルニアも伝統的に民主党が強いところだからね。

日本が統治してあげよう。

天下が乱れてきた。

夢のカリフォルニアだ
独立したら移住したい…!

相当のGDPが見込める事、州兵のシステムがあるので軍事力も見込める事、地政学的なポジションにリスクが少ない事、これらの条件から非現実的な話ではないとしてカリフォルニア独立論が出ているのだろうけど、こんな話がもし具体化しようものなら、おそらく日本の沖縄にも飛び火する。
それもカリフォルニアと違ってGDPが低い、軍事力がない、地政学的なリスクが段違いであるにも関わらず、白痴同然の非現実的な思考回路で喚き出す連中が絶対にいる。 勘弁してほしい。

元々 州単位での独立性が強いのに わざわざトランプ嫌いという理由だけで独立は現実的じゃないだろうに。 たしかにリベラル色は強い地域だけど それ以上に 無党派多いよ?あそこ。 (一定以上の中間層は過度な政治行動とらない)
どうもヒラリーの残党がノイジーマイノリティとして ワーワー彼岸島の吸血鬼みたいに騒いでるだけの気がするんだが。 ノリノリで暴動で発散するのはあそこのお家芸だぞ?

その前に暗殺されそうだな・・・

四年ぐらい我慢しろよ。うまくいくかもしれんのに。民進党よりマシやし。

トランプを受け入れる柔軟な対応できないんじゃ独立なんざ無理無理

不法移民の中・韓系のやつらが騒いでるのか?

まあどうせ周りにいろいろ言われておとなしくなるだろ>トランプ

教科書に慰安婦のことを書いたりしてるからね。どこかの国の受け皿にちょうどいい。

グローバリゼーションで「世界が一つに」なっていくのかと思いきや、どうやら現実はどんどんバラバラになりつつあるようですね。誰もが世界と繋がれるというのは、逆に個々人の意見や主張が(世の中に発信できるからこそ)対立しやすい環境をもたらしてしまったようで…。

今後、世界はどうなっていってしまうんでしょうか。。