クリスティアーノ・ロナウドの年収は約270億円!!! 1時間308万円、1分850円wwwwww

ロナウド、脱税疑惑受け2015年の収入を公開

脱税疑惑が持ち上がっているスペイン1部リーグ、レアル・マドリードのクリスティアーノ・ロナウドは8日、自身の財務記録を公開し、2015年に2億2500万ユーロ(約270億円)以上の収入を申告していたことが明らかになった。

 疑惑は各国のメディアが作る国際コンソーシアムが2日、約1800万点の文書を含む大量のデータの流出があったと発表したことから始まったもので、その中ではロナウドが肖像権収入1億5000万ユーロ(約180億円)をタックスヘイブン(租税回避地)の英領バージン諸島に隠していることを示すものがあるという。

 しかしながらポルトガル代表の主将を務めるロナウドは、すでにスペイン財務当局に提出済みの2015年分の収入の詳細を公にした。

 3月に当局へ提出されたという書類によると、ロナウドはスペイン国内で2350万ユーロ(約28億円)、同国外で2億370万ユーロ(約245億円)を手にしたという。

 ロナウドのマネジメントを行うジェスティフテ社は、「この書類は、スペインの税務当局がクリスティアーノ・ロナウドの資産と収入を把握できるということを裏付けるものです。この件について選手はこれ以上の声明を発することはありません」とコメントしている。

元記事:http://www.afpbb.com/articles/-/3110774

タックス・ヘイヴン

(英語: tax haven)とは、一定の課税が著しく軽減、ないしは完全に免除される国や地域のことである。低課税地域(ていかぜいちいき)、租税回避地(そぜいかいひち)とも呼ばれる。世界の資本主義の崩壊を招くような悪影響をもたらす存在となっている。

一部のタックス・ヘイヴンには、本国からの取締りが困難だという点に目を付けた、暴力団やマフィアの資金や第三国からの資金が大量に流入しているといわれている(マネーロンダリング)。2007年世界金融危機では、金融取引実態が把握しにくいことが災いし損失額が不明瞭化、状況悪化を助長したとして批判されている。

アメリカ合衆国デラウェア州も「租税回避地」として広く知られている。人間の居住者よりも多くの企業(公開・非公開)が存在しており、2016年4月の集計では、人口89万7934人に対し、企業数は94万5326社も存在し「法人税制やLLCの税制から判断すると、世界最悪のタックス・ヘイヴンである」とニューズウィークが指摘している。

引用:wikipedia

 

<この記事への反応>

去年だけで270億ってことは1000億くらいは持ってんのかな?もっとかな? すごすぎ

こんなにお金があれば使いきれないな笑

ジャスティンビーバーなんて比じゃねぇ

去年だけで270億円の申告してるって、所得税はいくら取られてるんだろう? 少なくとも数十億払ってるのに脱税してるとか言われたら腹立つだろうなぁ。

自分がミジンコに思える

体一つで凄いね。

クリロナは色々言われるけど、しっかりしてるよね。関係ないけどタトゥー入れてないとか、好感もってしまった。

CR7なら、きっと潔白だ。 そう思わせる何かが彼にはある。

サッカーうまい
イケメン
金持ち
清廉潔白 ← New!

公開するって対応がやっぱり他と違う
潔白でしょう

こういうところがメッシと違うんだろうな

しかし男らしい。

1年で 270億
1日で 7400万
1時間で 308万

↑1時間で308万円かぁ。1日24時間で割ってその計算でしょ。寝てる時間もあるだろうしすごいな。

↑てことは一秒で約850円。田舎のコンビニでバイトしてる人の時給じゃん、8時間必死に働いても彼からしたら8秒の労働か…

↑1時間と年収同じかいな。 悲しいわ

1時間生きているだけで308万円(笑)
よくある富豪たちの「資産」とは違ってこれは現金収入の話だってのがまたスゴいですね。

さらに言うと、「肖像権収入が約180億円」ってことは、純粋にサッカー選手としての給料とそれに付随するスポンサー料だけでほぼほぼ稼いでるということで、資産運用とかで稼いでる様子のないのがまた何だか素敵です。別に資産運用も何ら悪いことでもかっこよくないことでもないけど、でもただひたすらサッカーに打ち込んでるだけな感じは、やっぱりアスリートとして好感を持てますよね。