京都舞鶴の海岸に漂着した木造船とその周辺から8人分の骨を発見!これはもう日本国内にも脱北者たくさんいるんじゃね?

漂着の木造船から8人分の人骨 京都 舞鶴

京都府舞鶴市の海岸で木造の船が漂着しているのが確認され、船の中や周辺から8人分の人の骨が見つかりました。日本海側を中心に、各地で北朝鮮のものと見られる木造船の漂着が相次いでいて、海上保安部が関連などを調べています。
舞鶴海上保安部によりますと、先月29日、舞鶴市小橋から7キロほど沖合を航行していた漁船の船長から、「木造の船が漂流している」と通報がありました。

その後、30日になって、海岸に木造の船が漂着しているのが確認され、海上保安部が調べたところ、船の中や周辺から8人分の人の骨が見つかったということです。

また、船内には、漁に使われる道具や北朝鮮の紙幣と見られるものもあったということです。

画像:京都に漂流していた北朝鮮脱北者たちの木造船

ことし、青森県や新潟県など日本海側を中心に、各地で北朝鮮のものと見られる木造船の漂着が相次いでいて、海上保安部が関連などを調べています。

元記事:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161202/k10010792891000.html

 

<この記事への反応>

技術があって波風に耐えれるなら発見されずに日本に着くって事?

木造船だとレーダーに映らないという噂が。

漁に出るのにこんな舟に八人も乗らない。遭難脱北船が見つかるのは氷山の一角らしい。

北「日本?木造船でも突破できるよ」

工作員なら遭難するなんて事は無いだろうから、漁民か亡命途中の人だったのかな。

最近もどこかの番組に北朝鮮の元工作員の人が出演して「北朝鮮のスパイは今も日本国内に100%いる」的なこと話してましたよね。

スパイは入ってくるわ、脱北者も入ってくるわ、外務省は外交がクソ下手だわで……まだまだ日本のご近所トラブルは続きそうですね…。