ガールズバーってそもそも何??大阪で15歳少女が接待する店長も18歳の店が摘発! ”接待”の内容が気になる…

ガールズバー、15歳少女が接待? 店長も18歳少年 大阪

 ガールズバーで未成年の少女に接待行為をさせたなどとして、大阪府警生活安全特捜隊は16日、風営法違反容疑で大阪市北区神山町のガールズバー「S」を摘発、ともに18歳の店長の少年と従業員の少年を逮捕した。

 逮捕容疑は、15日午後10時半ごろ、店内で15~18歳の少女3人に18歳未満と知りながら酒の提供など客の接待をさせ、無許可で風俗営業をしたとしている。店長は容疑を認めているが、従業員は「無許可営業とは知らなかった」などと否認している。

 府警によると、同店では女性を含めて現場のスタッフ全員が未成年だった。成人の経営者がいるとみて調べている。

元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00000535-san-soci

そもそも「ガールズバー」とはどんなお店なのか?

ガールズバー(和製英語:girl’s bar)とは、バーテンダーがすべて女性のショットバーであり、カウンター席に客が着席し女性バーテンダーが接客する。風営法で規制されるキャバクラと異なり飲食店に分類されるため、営業時間などの制約が少ない。深夜営業の際は店員は18歳以上である。
引用 Wikipedia

料金体系などの特徴

チャージ
テーブルチャージが時間単位の店舗やタイムチャージのない店舗など様々である。女性客に対しては男性より割安または無料という店もある。「お通し代」としておつまみを出して徴収する店舗もある。3000円程度/1hで飲み放題という店舗もある。
ドリンク、フード
500〜1,500円程度。シャンパンやワイン(ボトル)になると5,000〜20,000円程度。
サービス料
「サービス料」として合計金額の10〜20%程度割増して徴収する店舗もある。
消費税
通常は内税方式だが、価格表示を内税方式とせずに別途消費税を徴収する店舗もある。
手数料
クレジットカードの場合は、手数料として10〜15%程度割増しして徴収する店舗もある。
その他
一般的にコスプレなど店員の衣装が凝っていたり、露出度が高かったりする店舗ほど価格は高め。
ウィスキーや焼酎など特定のお酒飲み放題、カラオケ無料などスナックのような業態の店舗もある。
「指名」、「ノミネート」などのシステムのある店舗もある。

要するに…

要は「バーテンダーが若い女性のバー」だということのようです。ただわざわざ「ガールズバー」というちょっとエロっぽい呼び方をするだけあって、たとえばコスプレとか結構きわどい衣装を女性店員が着ていたりとかもあるようです。

一般のバー以上キャバクラ未満という位置付けで、キャバクラよりもリーズナブルに若い女の子とお酒を楽しみたいというサラリーマンを中心に全国で今人気なんだとか。

なかには時給5,000円以上も!ガールズバーで働く女の子たちの時給

画像:ガールズバーの時給
画像:ガールズバーの時給
画像:ガールズバーの時給
画像:ガールズバーの時給画像出典 東京ガールズバー求人アルバイト情報

ガールズバーの東京での求人情報を見てみると、時給はおおよそ1,800円〜3,000円ぐらいが一般的で、でもなかには時給5,000円という「えっそれ何やらされるの!?」というレベルの時給まで、かなり幅広く求人が出ていました。

ガールズバーという呼称そのものがどこか曖昧な感じですが、時給の幅広さを考えればやっぱり実態も曖昧で、店舗ごとにサービス(?)内容にもかなり差がありそうな印象です。

恐らく…別途料金を支払えば「連れ出しOK」の店もあるんでしょうね。いや絶対ありますねこれ。
 

 

<この記事への反応>

そんなところでお金を使うオッサン達が物哀しい。

多分裏オプションもあるタイプの店だね。店外連れ出し5000円、あとは個別で交渉してねっていう。

子供店長(身代わり)

凄いな。
その体制でどのくらいの期間営業していたのかが気になる。

店長と従業員はええけど、経営者は?

接待(意味深)

15歳でも高校生じゃないから稼ぐしかないって人生じゃないの?

チャイルドバーですね。

ニュース記事のタイトルでは「ガールズバー」となっているけど、逮捕容疑が「無許可で風俗営業」だから、それなりのサービスを提供しているお店だったってことなんでしょうね。まあ普通に考えて15歳の女の子バーテンダーとカウンター越しに喋りながら酒飲んだって面白いわけないんだし、当然か…。