新しい加熱式たばこ「glo」が登場!数量限定の無料お試し情報も(来月)!ただし銘柄はKENT…

新たな加熱式タバコ「glo」登場、スタイリッシュな一体型で使い方もシンプル

 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパンは11月8日、加熱式タバコのブランド「glo」を世界に先駆け日本で立ち上げ、12月12日より仙台市限定でたばこ用デバイスの「gloスターターキット」(以下、glo)と、glo専用タバコ製品として「ケント・ネオスティック」3製品を発売すると発表した。

 gloは、ケント・ネオスティックをglo独自のアドバンスト・ヒート・テクノロジーで加熱し、発生する霧状のベイパーを吸うことができる加熱式タバコ。ケント・ネオスティックを差し込み、ワンタッチでシンプルに楽しめるほか、ニオイが少なく、有害物質をおよそ90%削減しながら、しっかりとした味わいを実現したという。

 gloスターターキットの予想実売価格は8000円だが、新発売キャンペーンとして主要なglo取扱店では4000円前後での販売を推奨していくという。ケント・ネオスティックの価格は、各420円。

 また、12月8日に公式ウェブサイトを開設し、数量限定でgloを30日間体験できる「30-Day Free Trial」の受付を開始する予定だ。そのほか、公式ウェブサイトでmy gloに登録したgloスターターキット購入者にオリジナルスリーブをプレゼントするなどの特典も用意する。

画像:加熱式たばこ「glo」 画像:加熱式たばこ「glo」

元記事:http://ascii.jp/elem/000/001/264/1264629/

 

<この記事への反応>

愛煙家としては新しいのが出てくれるのはとても嬉しいんだけど、KENTってのがちょっとね…。中年以上の世代しか吸ってないような銘柄をあえて選んでくるあたり、既存の別銘柄の顧客を逃さないようにっていう意図が透けて見えるような気がしてしまうな。

まあでも安くて満足できればソッコーで乗り換えるけどね!