東大の『五月祭』ってどんな感じ?行った人の感想やツイートをまとめてみると…

先日の『マツコ会議SP』で東京大学の五月祭に潜入レポートしているのを見て、来年行ってみたいなあなんて思いました。

でもテレビで観た「誰でもウェルカム」っぽい雰囲気と現場の実際の雰囲気が全然違ったりとかしたら嫌なので、そこで今年の五月祭に行った人たちのネット上に上がっている情報や投稿などをまとめてみました。

東京大学の五月祭って?

五月祭とは、東大の文化祭です。

例年、尖ったコンセプトの企画が盛りだくさんのこのイベントには、東大生はもちろん東大以外の学生や高校生、社会人に至るまで多くの人が来場し、たいへんな熱気に包まれます。
引用 matome.naver.jp

毎年400以上もの企画(展示やパフォーマンス等)が出され、今年2016年の五月祭(2日間)来場者数は145,000人にも上ったほど多くの人出で賑わう文化祭とのこと。

東大の五月祭画像出典 五月祭紹介ムービー – YouTube

今年の五月祭に遊びに行った人たちの声

▲後日夢に見るほど恐ろしいお化け屋敷なのか!?

▲朗報:五月祭には「ありえん脳足りんキャピキャピギャル」がたくさんいるらしい!

▲白衣着て写真撮影してみたい!

▲(笑)

ついでなので、次のページに五月祭に企画を出した東大生側のツイートをつらつらまとめてみました。よろしかったらどうぞ