【悲報】本田圭佑、ついに中国へ移籍か フッキのいるチーム・上海上港へ

本田圭佑、中国移籍の可能性も? フッキの上海上港が関心と伊メディア

 ミランに所属する日本代表FW本田圭佑が、中国スーパーリーグの上海上港に移籍する可能性があるようだ。イタリアでの報道を引用し、イギリスメディア『Sports MOLE』が8日に報じている。

 同メディアによると、ポルトガル人指揮官のアンドレ・ヴィラス・ボアス監督が就任した上海上港が、本田の獲得を検討しているという。ポルトやチェルシー、トッテナム、ゼニトなどの指揮官を歴任した同監督は、戦力補強を見据えていると報じられている。今冬の移籍市場で本田の獲得へ向かう可能性があるようだ。

7日付のイタリアメディア『calciomercatoweb.it』が、ミランが移籍金を200万ユーロ(約2億3000万円)に設定して放出への準備を進めていると報道。現行契約は2017年6月までとなっており、移籍金を得られる今冬の移籍市場での放出が有力視されている。

元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161109-00513256-soccerk-socc

 

<この記事への反応>

ある程度のリーグレベルと試合に出れるチームがいいのでは!サッカー人生終盤やからどこで終わるかは、本田のキャリアに関わってくるから慎重に!

あれだけ子供に夢を与えるためにプレーしてるみたいなこと言ってきた本田がまさか金につられて中国に行くとは思えないな。

レアルマドリッドのユニフォームは着ないんやろか。

中国行ったら事実上サッカー人生終わり…まぁマネーほしいなら行った方が…

クラブオーナーとしての顔もあるし、稼げる時に稼いでおかないとという意識はあるんじゃないでしょうかね?まあまだ中国移籍が実現するかどうかは分かりませんが。