信州辰野ほたる祭り – 公園内の地図・トイレの場所と駐車場情報、近くの「縁結びのお寺」も紹介

辰野のほたる祭りの様子

2016年、今年も『信州辰野ほたる祭り』の季節がやってきました。上の画像は実際のホタルが飛び交っている様子を撮った写真です。
(出典 http://kankou.town.tatsuno.nagano.jp/firefly/info/detail02.html)

今年の祭り開催期間は6月11日の土曜日から19日の日曜日まで。

具体的な場所は、日本一のほたるの名所「松尾峡・ほたる童謡公園です。

リンク 第68回信州辰野ほたる祭り開催 | 辰野町 観光サイト

基本情報は上記オフィシャルサイトに任せるとして、ここではイベント会場となる「ほたる童謡公園」の内部の分かりやすい地図や駐車場情報、そして公園のすぐ近くにある「縁結び」のご利益があるとされるお寺も一緒に紹介してみます。

「ほたる祭り」の会場や駐車場について

ほたる祭りの会場となる「ほたる童謡公園」の地図に、都庁からのルート検索結果を表示して貼り付けてみました。

最寄りの高速料金所は「伊北IC」ということになるかと思いますが、東京方面からの場合は中央自動車道の諏訪ICで降りて後は下道で。

ほたる童謡公園の航空写真での地図は以下。

トイレの位置を把握!公園内の地図

公園内の分かりやすい地図はこちら↓

ほたる童謡公園 内部の地図

クリックで拡大表示も可能

地図の北が右方向になってしまっているのでちょい混乱しますが、トイレの場所を把握するには便利かと。

駐車場について

この記事執筆時点で公式HPにはまだ臨時駐車場の情報が書かれていないのですが、いずれにせよ過去に辰野ほたる祭りに行った人の話によれば「付近の駐車場より、駅周りの駐車場に停めて歩いて行った方がいい」とのことです。付近の臨時駐車場は例年かなり混雑するそうです。

辰野駅からほたる童謡公園までのルートは以下。徒歩14分

駅周辺の駐車場、…とは言っても田舎町の駅なので周辺にコインパーキングがあるわけでもなく。地図をよく見てみたんですが、どうも駅に隣接された駐車場ぐらいしか目ぼしいところは見当たりませんでした。下図、赤丸の位置。

辰野駅近くの駐車場

クリックで拡大

ほたる童謡公園近くにある縁結びのお寺

通称「ほたる寺」とも呼ばれている、「功徳山伝福寺(くどくざんでんぷくじ)」は、昔から縁結びの御利益があるといわれ、近年は参拝者が増えてきているといいます。

(グーグルマップで検索する時は「傅福寺」と検索しないと出てこない。それで検索しても一発目は他県の似た名前のお寺が出てきてしまいます)

ほたる祭りの会場であるほたる童謡公園からもさほど遠くなく、もし辰野駅そばの駐車場に車を停めて公園まで歩く場合は位置関係的にほとんど公園へ向かう途中にあるようなナイスな場所にあるお寺です。

ほたる童謡公園近くの縁結びのお寺

「辰野駅 → 伝福寺 → ほたる童謡公園」の歩きのルートは以下。

女の子同士のお出かけの方なんかは途中で寄ってみてはどうでしょうか。有名どころに比べたら参拝者の総数は断然少ないので、ご利益を受けやすいかも!?

 

おわり

辰野のほたる祭り、年々来場者が増えていると聞きます。

筆者は長野県住まいなので、自宅からちょっと車を走らせればホタルを見ること自体はできる環境にあります。なのでこのほたる祭りに足を運んだことはないのですが、それでもやっぱり無数に飛び交うホタルは見たことがないので少し気になります。

10匹程度のホタルが飛び交っている様でも結構「うわぁ、キレイだなあ」って、ほっこりするんですから、無数のホタルが飛び交う様はきっと凄いんでしょうね。

…暇だったら平日にでもこっそり行ってこようかな。