【衝撃】五十川敦子容疑者、ジャニタレともセフレだった!相手は堂本剛か!?関西弁で10年前から売れてるとの情報

高知東生容疑者が覚せい剤取締法違反で逮捕されたことを受け、高知容疑者の“シャブ愛人”であった五十川敦子容疑者の過去の経歴などが様々なところで話題になっています。

中でも気になるのが、文春が報じた『06年当時、五十川は現在もテレビに出演している男性アイドルグループのメンバーAと継続的に肉体関係を持つ傍ら、大手事務所所属の大物お笑い芸人Bとも“交際”していた。』という報道。

既にネット上には様々な憶測が流れていますが、ここではそれら憶測の信ぴょう性の検証と同時に、さらに突っ込んだ推察をしてみたいと思います。

五十川敦子容疑者と肉体関係にあった“超有名ジャニーズタレント”とは?

五十川敦子容疑者と継続的に肉体関係のあったアイドルの断片情報は、文春の記事では

  • 関係があったのは2006年ごろ(今から10年前)
  • 現在もテレビに出演している男性アイドルグループのメンバー

というぐらいのこと。
しかし『サイゾーウーマン』の記事によると、週刊誌記者の間ではあるアイドルの名がささやかれているとのことで…

「証言は得られたものの、確証にはつなげられなかったのですが……」という前置きがありつつ

  • 超有名ジャニーズ
  • 人望が厚い
  • 関西弁

引用 高知東生の愛人・五十川敦子容疑者と“肉体関係”だった!? 疑惑のジャニーズと大物芸人|サイゾーウーマン

という情報が。

確証は得られていないとのことなので、このサイゾーウーマンの記事内容をどこまで信じてよいのか難しいところ(でたらめでもショッキングなことを書いた方が記事閲覧数は伸びて収益が上がるため)なんですが、ただ「超有名ジャニーズ」としているということは、少なくとも“アイドル”が「ジャニーズタレント」であることは間違いないのだろうと思われます。

これが「有名ジャニーズ」だったら、どこか「そうやってジャニーズの名前出せば皆が食いつくと思ったんでしょ?」という可能性もありますが、わざわざ超有名というのですから、その前段階である「ジャニーズの誰か」という点は本当である可能性が高そうです。

「人望が厚い」ということについて

「人望が厚い」という表現がまた、これは便利な表現なので、それをそのまま鵜呑みにすることはできません。

2006年当時にレースクイーンとこっそり継続的に肉体関係にあれたんですから、その当時、つまり今から10年前にはもう既にそこそこ売れていた人物だと思われます。そして10年前にそこそこ以上売れていたのであれば、10年後の今は事務所内での立ち位置も、年齢的にも、その人物が仮に本当は人望が厚くなかったとしても、週刊誌は「人望が厚い」と書きそうなものです。

TOKIOや嵐や関ジャニのメンバーなら誰だって「人望が厚い」と書かれて何ら不思議はありません。

なのでこの部分に関しては実質スルーで、無視してもいい要素かなと思います。

関西弁を話す、ということについて

そして重要なのが、そのジャニタレが「関西弁」なのだという点。ある意味、これが真実なのかどうかが人物特定のカギになると言ってもいいかと思います。

というのも、関西弁を話し、10年前から売れている、現在もテレビに出続けているグループの誰か、となればかなり人数が限られてくるからです。

そのためネット上では文春の記事が出た後すぐに以下の名前が挙がり始めました。

  • TOKIOの城島リーダー
  • KinKi Kidsの二人
  • 関ジャニの村上信五
  • 一部では嵐の大野くんの名も

噂の検証

concert-1149979_1280

筆者の考えでは、五十川敦子容疑者との関係で名前が挙がったジャニタレの所属するグループで「TOKIO」という線はほぼないんじゃないかと思います。

というのも、文春の記事における『現在もテレビに出演している男性アイドルグループ』という表現が、もしTOKIOのことを指すのであればあまりに表現が控えめに過ぎるからです。

TOKIOが渦中のグループであれば、たとえば

  • 現在もテレビで見ない日はないほど活躍している男性アイドルグループ

とか、
もしもっと思い切った表現をするのであれば

  • 幅広い世代から愛される大人気男性アイドルグループ

とか。
そういう表現になってくると思うんです。

つまり『現在もテレビに出演している男性アイドルグループ』となると、特定の番組でしか見ることがない KinKi Kids か、少なくとも関東圏ではほとんど村上信五くんしか日常的には見ることがない関ジャニ∞か。

この両グループのどちらかに絞られると考えられそうです。

10年前から売れていた

しかし関ジャニの10年前(2006年当時)というと、まだ NEWS や KAT-TUN らと合同のファンクラブが発足されたばかりの年です(2006年4月発足)。少なくとも全国区ではまだ「売れてる」とは言い難い状態の頃です。

そんな頃に、まず可愛いレースクイーンとセフレ関係になるだけでも難しいだろうし、しかも上昇志向の強い村上くんがチャラそうなレースクイーンとそういう関係になるだなんて“危ない橋”を渡るとも、ちょっと思えません。

一方で KinKi Kids のお二人は、10年前なんてもうバリバリ売れていました。というかもうピークは過ぎているぐらいの時期です。“危ない橋”を渡ってしまう時期としては非常に可能性の高い時期だと言えると思います。

キンキのどちらかだとすれば…

サイゾーウーマンの記事にある「人望が厚い」をそのまま真に受ければ、キンキの二人で言えば該当するのは明らかに堂本光一くんだと言えます。でも先述のように、この「人望が厚い」なんてのはアテにならないので、そのことは無視して考えてみます。

となると他に推察の材料となることとしては…キンキのお二人のその当時やその前後の様子。

……が、ちょっと筆者は2006年当時あまりキンキの二人の番組や活動などを追いかけていなかったので、正直詳しいことは分かりません。

ただ、にわかKinkiファンの筆者としては、「どちらが可能性高いか?と聞かれれば、そりゃ剛くんだよね」という感じ。これには大多数の人が共感してくれるんじゃないでしょうか?

五十川敦子容疑者と継続的な肉体関係にあったジャニタレは…

仮に文春の記事で書かれていた「男性アイドルグループのA」が実際に KinKi Kids の堂本剛くんだとしても、だからといって法的に何ら問題があるわけではありません。五十川敦子容疑者が高知容疑者とシャブ愛人関係になった時期も2009年ごろからだとみられているらしいですし、薬とか関係なく、単にセフレ関係にあっただけなんでしょう。そう願いたいです。

ただ、剛くんと言えば一時期、ちょっと理解し難い絵とか描いていたり、なぞのサイト(だっけ?)を開設して妙なことしている時期もあったし、もしかしたら……いやいや!そんなわけはありませんよね!失礼致しました。

5 件のコメント

  • 酷い記事ですね。
    2006年当時のKinKi剛の記憶もないのに
    KinKiなら剛っぽいよね!だけで記事にするのは無しでしょう。
    証拠もなく他のジャニタレよりも堂本剛は可能性低いですよ。
    堂本光一との記事の見出しに対抗しての記事であることはわかりました。
    五十川、ジャニーズで検索した時に剛が先に引っ掛かるようにですか。悪質。

  • >この「人望が厚い」なんてのはアテにならないので、そのことは無視して考えてみます。

    え?わざわざ強調して書かれてる部分をあえて無視するの?
    だったらもう誰でも良くね?

  • 剛ならありえるわ!!!ずっとコンサート行ってたけど、言動おかしかったもん!!
    もう、ファンやめたけど…
    ジャニファンの間でずっと以前から噂あるし、いつだったかのライブでASKAと仲良い。
    部屋に白い粉あった。と言ってた。

  • なんだこれは・・・・ 今頃この記事をみて本当に憤慨しますね。

    剛君ではありません。不安定はパニですし女性遊びはほぼしないし、友人や本命でもこの方は全然好みではないです、典型的な嫌いなタイプの女性です。10年前も具合が悪い方だし、家で曲や作詞をしていたと語っています。外でうろちょろするようなこういうタイプの女性と交流はもてないです。
    人望というのも、剛ファンの後輩は数名いますが、交流はないです。番号は木村さんだけですし。
    まず周りや母親さんが悲しむような、そういうものは使わないですし。他のジャニーズでも同じです。
    派手に遊んでる人でも疑うのはどうだろうかと思います。

  • コメントを残す