【だろうね】舛添元都知事、約束の別荘は未だに売っていなかった 事故物件扱いで買い手が付かないのかな?

舛添氏、自宅事務所531万円計上 けじめの別荘は未売却

 政治資金の「公私混同」問題で6月に東京都知事を辞職した舛添要一氏が代表を務める政治団体が昨年、ファミリー企業の「舛添政治経済研究所」に、事務所の家賃計531万円を支出していたことが24日、東京都選挙管理委員会が公表した平成27年分の政治資金収支報告書で分かった。事務所やファミリー企業は舛添氏の自宅にある。

 また、舛添氏が疑惑への「けじめ」として売却を約束した神奈川県湯河原町の別荘が、24日現在も舛添政治経済研究所名義のままであることも登記簿謄本から判明した。

元記事:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000083-san-soci

舛添 要一
(ますぞえ よういち、1948年〈昭和23年〉11月29日 ‐ )は、日本の国際政治学者、政治家。

株式会社舛添政治経済研究所所長、一般社団法人地域経済総合研究所評議員。 参議院議員(2期)、参議院自由民主党政策審議会長、厚生労働大臣(第8・9・10代)、新党改革代表(第2代)、東京都知事[5](第19代)などを歴任した。

引用:wikipedia

 

<この記事への反応>

マスゾエの知事時代の末期は「口先だけで何とかしよう」としていたのが明白だったので、今更責任を果たすとは思えない。だから当然の帰結だと思っている。

お父さんが家族で回転寿司に外食に行って、すこし仕事の話をすればタダ飯になるってことでしょ?いいよなぁ~。

これで次の選挙には立候補しようとしているんだろ? どういう神経してるんだ?

しかし、どうにもならない人になったな。

彼的には続けさせてくれるなら話だったんじゃないの?だから売らないでしょ。

ここまで卑しくてセコイ人も珍しい

こんなマスゾエを都民が選んでしまったのも、また事実。

もっと社会的制裁がないとダメだったみたいだな

事故物件だもん買い手が付かないんじゃないか。

まあ現実問題、買い手が付かないという可能性もありそうっちゃありそうですね。でも物好きも世の中には多いからなあ、「あの舛添さんの別荘だよここ(笑)」って面白がって買いたがる成金もいそうではありますが。

記事の反応に「次の選挙には立候補しようとしているんだろ?」なんてのがありましたが、これホントなんでしょうか。だとしたらその図太い神経はちょっとすごいですね。蓮舫さんあたりを見ていて変な方向に感化されちゃったんでしょうか。