【舛添都知事】一連の不正疑惑まとめ

舛添都知事の不正疑惑まとめ

舛添都知事の公私混同、政治資金規正法違反疑惑について、いろいろな不正の疑いが出てきて混乱してきたので、一連の疑惑をまとめてみました。

不正が疑われる舛添氏の政治資金の使い途

まずそもそも高額な出張費が問題でした。

やたら高額な出張費用 パリとロンドンへの出張で5,041万円

計20名もの大所帯で、航空費だけで1,443万円。宿泊費が922万円。車両借り上げ費が623万円。1度の出張にかかる経費としてはあまりに高すぎるとして批判が。
リンク 舛添知事:経費の内訳を公開 昨秋のパリ、ロンドン出張 /東京 – 毎日新聞

そして以下、その後に出てきた不正疑惑の数々。

金曜午後には公用車で別荘へ 年間約400万円超の経費

昨年4月からの約1年間で49回、公用車で神奈川県湯河原町にある別荘通い。1年は52週なのでほぼ毎週、金曜の午後2時過ぎには都庁を出て湯河原へ行くという生活
都内のハイヤー会社によると経費としての試算では一往復で約8万円。単純計算で総額400万円を超える
リンク 舛添都知事が公用車で温泉地別荘通い | スクープ速報 – 週刊文春WEB

近所の飲食店での飲食代金 総額約8万円分

イタリア料理店や回転すし屋、てんぷら店での私的な食事代金。すべて自宅近所のお店。会見では「私的な支出が誤って計上されていた」と認めるも、「返金したい」で終わり。飲食店からは白紙の領収書を受け取っていたとの報道も。
リンク 舛添知事、飲食費など「返金したい」 知事職続行の意向:朝日新聞デジタル

2013年1月3日 ホテル宿泊代金 237,755円

家族で泊まったという千葉県木更津市のホテル「龍宮城スパホテル三日月」の宿泊代金。部屋で会議を行ったと釈明。
リンク 舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑! | スクープ速報 – 週刊文春WEB

2014年1月2日 ホテル宿泊代金 133,345円

上と同じホテルに翌年も家族で宿泊(上と合わせると計371,100円
リンク 舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑! | スクープ速報 – 週刊文春WEB

ヤフオクでの絵画落札代金も「資料代」として計上

釈明では「海外の方との交流ツールに」と言うが、価値があまり高くないような物が多く、交流ツールとして使えるのか疑問。というより、オークションのような時間も手間もかかることをやれるほど都知事というのは暇なの?というのが驚き。
リンク 舛添知事:ヤフオクで絵画落札 政治資金、「資料」と説明 – 毎日新聞

政党交付金約400万円をネコババ

“新党改革”として受けた政党交付金を、その後党を離れて無所属で出馬したにも関わらずお金だけは自身の資金管理団体に移動させていた。

本来は政党本部、支部が解散した場合、余った政党交付金は国庫に返還するよう定められている。(ただしこういったネコババは舛添都知事だけがやっていることではなく、現実的には結構ナアナアになっているらしい。とはいえ公金の私物化はダメなのは当然
リンク 舛添都知事に“政党交付金400万円”ネコババ疑惑が発覚! | スクープ速報 – 週刊文春WEB

政治資金を妻の会社へ、家賃名目で毎月約44万円支払い

自宅に事務所を置く舛添氏の妻の会社に、同じく舛添氏の自宅を所在地とする2つの政治団体から、3年間で1,600万円以上もの家賃支払い。政治資金がファミリー企業へと流れる形になっていた。
リンク 「疑惑続出、舛添都知事 自宅に事務所費」 News i – TBSの動画ニュースサイト

まんじゅう10万円分を政治資金で購入

知事就任直後に、自らの似顔絵が書かれたまんじゅう約10万円分を政治資金で購入。もしこのまんじゅうが都内の有権者に配られていた場合、公職選挙法に触れる可能性もある。
リンク 「舛添都知事、政治資金でまんじゅう大量購入」 News i – TBSの動画ニュースサイト

お盆休みに日光で8万4000円 宿泊代が政治資金収支報告書に記載

2012年のお盆休み8月13日に、栃木県日光の旅館「日光千姫物語」に泊まり、宿泊代金8万4000円が宿泊代として政治資金収支報告書に記載されていた。当該旅館は日光東照宮の目と鼻の先にあり、当然、客は観光目的で宿泊するのが普通。
リンク 舛添都知事お盆休み旅行「日光」もバレて冷汗びっしょり!旅館「口止めされてます」 : J-CASTテレビウォッチ

政治資金で車2台購入、うち1台は湘南ナンバーで登録

平成24年の1ヶ月間に2台の車を購入。うち1台は別荘のある神奈川県湯河原町周辺で使用するためだった可能性があることが分かった。1台は湘南ナンバーで、車庫証明も舛添氏の別荘で登録されていたという。政治資金で購入した車を他県の湯河原でどのような政治活動に使っていたと言い訳するのか、釈明が楽しみ。
リンク 舛添知事、4年前に政治資金で車2台購入 1台は別荘で使用か (産経新聞) – Yahoo!ニュース

 

現状分かっている疑惑の支出一覧

【疑惑の支出一覧】 ※週刊朝日調べ

●2010年
8月20日 一の俣温泉観光ホテル(山口県下関市) 76,077円

●2011年
1月3日 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 195,167円
1月16日 自宅近くのイタリア料理店 34,265円
4月1日 高島屋 178,710円
8月19日 タクシー代(沖縄) 25,000円
8月20日 沖縄ハーバービューホテルクラウンプラザ 119,822円
9月7日 喫茶店(東京・赤坂) 18,000円
10月9日 コミック『クレヨンしんちゃん』 400円、コミック『イナズマイレブン スペシャル』 499円
10月14日 虎屋 41,994円
10月19日 ホテルセントラーザ博多 58,199円

●2012年
4月24日 中古車両代 985,000円
5月7日 車両修理整備代 400,390円
5月15日 中古車両代 990,000円
8月13日 花衣の館 日光千姫物語 83,985円
12月16日 湯河原の回転寿司店 16,560円

●2013年
1月3日 龍宮城スパホテル三日月(千葉県木更津市) 237,755円
1月24日 イタリア料理店 40,590円
3月23日 回転寿司店 15,560円
4月28日 回転寿司店 15,190円
5月2日 自宅近くの天ぷら店 18,050円
6月1日 イタリア料理店 16,665円
8月16日 天ぷら店 17,700円
8月26日 イタリア料理店 56,090円

●2014年
1月2日 龍宮城スパホテル三日月 133,345円
1月10日 天ぷら店 16,800円
1月22日 舛添政治経済研究所 ハウスクリーニング代 281,500円
4月15日 イタリア料理店 83,416円

 

24日から25日にかけ判明した新たな事実として、今年4月までの1年間に行われた舛添都知事による国内視察53回のうち、その7割を超える39回が美術館や博物館と非常に偏りがあることが分かりました。

しかも政策として重視しているはずの保育所や介護施設などの視察はゼロとのこと。

 

また新たな疑惑が出てきたら随時追記していきます。