【櫻井・有吉THE夜会】森三中・大島がハマる掃除グッズ!こんなコロコロがあったのか

森三中・大島の掃除グッズ

6月23日放送の『櫻井・有吉THE夜会』で、ゲストの森三中・大島さんがオススメのお掃除グッズを紹介されていました。

お掃除グッズとは言っても「コロコロ」の2種類だけの紹介だった辺りが大島さんらしいのですが(笑)
便利そうなコロコロだったので記事にして紹介します。

剥がさなくていいコロコロ『楽コロ』

楽コロ

「手が汚れないしゴミも出ません」として紹介されたのが『楽コロ(税抜4,800円)』

なんとこのコロコロ、テープを剥がす必要がないという優れもの!通常、コロコロしてゴミが着いて粘着力が無くなったら、その部分のテープを剥がして捨てなきゃなりませんよね。それがこのコロコロだとその「剥がして捨てる」が不要に。

どういうことかは下の画像を見てもらえば分かると思います。汚れたテープは上のロールで巻き取っていく仕組み。

楽コロ

これは楽でいいですね!

↑初めだけちょっと使い勝手に慣れない部分があるようですが、慣れたら手放せなくなるとのこと。頻繁にコロコロする人なんかは特に重宝するアイテムになるんじゃないでしょうか。

少しネックなのが、税込みだと5,000円を超えてしまうそのお値段。コロコロで5,000円を超えるとなると、頻繁に使う人でないともったいないかもしれませんね。

いやでもテープを剥がして捨てるあの面倒な作業が不要になるのであれば、誰でも頻繁にコロコロするようになるのかも?「コロコロが面倒くさい」なんて人にこそ逆にオススメだったりもするのかもしれませんね。

水洗いして繰り返し使えるコロコロ『ローリーズーム』

ローリーズーム

「テープじゃなく粘着する素材で、水洗いして何度も繰り返し使える」として紹介されたのが『ローリーズーム(税抜3,800円)』

長い柄で、しかもテープじゃない、恐らくほんのちょっとベタベタするゴムみたいな粘着する素材が使われているんであろうこのコロコロ。番組内での実演ではまるで掃除機でもかけるかのようにスイスイとゴミを取ることができていました。

ローリーズーム

そして吸着したゴミは水洗いして落とします。

ローリーズーム

水洗いするタイプなので繰り返し何度も使えるそうです。

こちらの気になるポイントはやっぱりその粘着力。カーペットの上の髪の毛とか1本1本ちゃんと取ることができるのだろうか?ちょっとその辺は不安ですね。

あと、1回1回水洗いしてゴミを落とすというのは、繰り返し使えるという意味では素晴らしいものの、一度に広範囲をコロコロしたい時には連続使用できなくてかなり不便ですね(洗ったあとは乾かす必要があるらしい)。

ん〜、、、連続使用できないのはダメか。絶対不便さを感じる時があるだろうな…。自分的にはこれはナシかな。

 

おわり

お掃除グッズも今はいろんなものがあるようで、探してみると面白いかもしれませんね。「こんなのあったんだ!?」なんて便利グッズを知った時の小さなワクワク感とか、楽しいです。しかもそれで掃除がラクになるんですから、楽しい買い物になりますよね。

掃除用品のAmazonランキング