ギャング「国連PKO部隊」によるレイプ被害が中央アフリカで大きな問題に 素直に従軍慰安婦募集すりゃいいのに…

中央アフリカ 国連PKO隊員による性的暴力相次ぐ

宗教間の対立を背景に混乱が続く中央アフリカで、治安の維持などに当たる国連のPKO=平和維持活動の部隊の隊員が、地元の女性に対して性的虐待を繰り返していたことが調査の結果新たにわかり、国連は法的な責任を追及していく姿勢を示しています。

キリスト教とイスラム教の武装勢力による衝突を背景に政治的混乱が続く中央アフリカでは、治安維持などに当たるPKO部隊が展開していますが、隊員による地元の女性や未成年者への性的虐待などが相次ぎ、大きな問題になっています。

国連がことし、4か月間に及ぶ聞き取り調査を行った結果、2014年から15年にかけてブルンジとガボンから派遣された隊員合わせて41人が、地元の女性に性的虐待を加えた疑いがあることが明らかになりました。被害を受けたのは地元の女性139人で、このうち25人が未成年者だったということです。

元記事:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161206/k10010796621000.html

国連さんがついに自供!「ハイチにコレラ流行らせて1万人以上死なせたのは私たちです」←生物兵器で大量虐殺しといて罪に問われないって…

2016.12.03
 

<この記事と関連話題への反応>

もはやただの侵略者たちの軍隊でしかないですね…。

てかホント、今一番怖いのは国連軍じゃないでしょうか。国連と名が付けば大多数の傍観者たちは正義があると無条件に思い込むし、何されようと「そうされるだけの理由がある」と世界に解釈され、抵抗しようものなら「テロ」だの「反○○組織」だのと言って秩序を乱す集団扱いされ、…。

国連さんがついに自供!「ハイチにコレラ流行らせて1万人以上死なせたのは私たちです」←生物兵器で大量虐殺しといて罪に問われないって…

2016.12.03