民進党の岡田代表がリセマラ開始 党首も公募した方が良いのでは?

民進党・岡田代表

民進党の岡田代表が31日に内閣不信任決議案を衆院へ提出する方針を固めたとのこと。

リンク 内閣不信任案を31日提出へ – 共同通信 47NEWS

アベノミクスは失敗だと断じ、夏の参院選に向けて安倍政権との対決姿勢を鮮明にする狙いがあるもよう。

民進党の岡田代表は消費税の再増税についての見解で「先送りせざるを得ない状況」とつい先日自身の見解を党首討論で述べたばかり

リンク 【党首討論】民進・岡田克也代表は消費税10%引き上げは「先送りせざるを得ない状況」 – 産経ニュース

それでいて安倍総理が再増税先送りの方針を伝えたとのニュースが流れると

リンク 消費税増税2年半延期 安倍首相が麻生、谷垣氏らへ方針伝達 – 産経ニュース

今度は「G7の場を増税先送りの言い訳に使っている」だのとケチをつけ始めた

リンク 【伊勢志摩サミット】民進党・岡田克也代表「理解に苦しむ。増税先送りの言い訳に利用」 首相の「リーマンに似た状況」を批判 – 産経ニュース

いったい、岡田代表は何がしたいのだろうか。

サミットがすごくいい感じに終わって、オバマの広島訪問などの安倍総理に大きくプラスになる出来事もあって、消費増税の先送りの決定もあって、明らかに安倍政権のアドバンテージが大きいというのに、そんな中で「内閣不信任決議案だ!」だなんて…。

リセマラしたいのかもしれない。

リセマラとは「リセットマラソン」の略で、ソーシャルゲームで最初に無料で手に入るレアなモンスターやアイテムを引き当てるために、何度もアプリのインストールとアンインストール(ゲームデータのリセット)を繰り返すこと。

ただただ自分が代表を辞める理由が欲しくて、自分が前向きに倒れるために「そうだ、内閣不信任決議案を出そう!」と思い立ったのかもしれない。

党名も変わったことだし、ついでに党首も変えれば何かが起こるかもしれない。もしかしたらひょんなことからレアなアイテムが何か出てくるかもしれない。

そんな希望的観測のもとにリセマラを思いついてしまったのだろうか。

「党首の公募」準備もしているのだろうか?

もはや今の民進党ならどんな馬鹿げたことだってやりかねない。「党首の公募」だってあり得るかもしれない。「国民の皆さんは民進党党首に誰が適任だと思いますか?」ぐらいのことは言い出しかねないと思う。

安倍政権が順調だから、野党は暇になってしまったのだろうか。人は暇だとろくなことを考えないというけれど、本当にそうなんだなと今回まじまじ見せつけられている気分だ。

もし民進党が党首の公募を始めたら、あなたなら誰を推しますか?
江田憲司?長妻昭?蓮舫?枝野幸男?