【朗報】SMAPが4人で新事務所設立か!?17年9月 飯島マネも参加!キムタク以外のメンバーで 山Pやキスマイも移籍する可能性!

SMAP、解散後に「木村以外」で新事務所 飯島マネージャーも参加

 大晦日をもって解散するSMAP。ジャニーズ事務所との契約が切れる来年9月に、木村拓哉(44)を除く4人のメンバーが独立し、芸能オフィスを立ち上げる動きがあるという。

 ***

 新事務所には、SMAPの育ての親であり、解散騒動でジャニーズ事務所を去った飯島三智マネージャーも参加する。中居正広(44)を「顔」に据え、他のジャニーズ所属タレントたちも加わる計画であるという。

 紅白の出場歌手に名を連ねることなく、「スマスマ」最終回の生出演も拒み続けているSMAP。飯島氏の“置き土産”である草なぎ剛(42)のドラマを除き、木村以外の4人の来年はまったくの白紙状態だ。

元記事:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161207-00515553-shincho-ent

 

<この記事への反応>

これが本当なら朗報だけどね 4人と飯島さんでノビノビ仕事が出来るなら ファンはどうなってもついてくだろうし 仮に露出が減ったりしても 本当は「5人」でが1番なんだけどね

>本当は「5人」でが1番なんだけどね ←たまに森を出せば5人になるよ

本当なら良い着地点が見つかって良かったです! 記事の信憑性はさておき今後の活躍に期待!

これが本当なら4人の方を応援したい。飯島さん、おかえりなさい。頑張って下さい!

あんなブラック事務所から独立できるならいいと思う。郷ひろみさんみたいにしばらくジャニーズ事務所からの嫌がらせで露出は減るかもしれないけど、それぞれレギュラー持っているし、個々の仕事が確立してるのは大きいね。先日のI.Q246に吾郎さんがゲスト出演していたが、貫禄があった。ドラマ的には正義の味方役ではないが、そんな役でも存在感のある吾郎さん。他の4人もずっと応援しているし、待ってます!

年初からしきりに不仲で出来ないと過剰報道されてるけど彼らがそんな安易な理由でプロ意識に欠ける人達とは考えられない。 収録OK、生はNGとか… 25年もの長い間最前線で個々の長寿番組も多く、活躍してきた5人。 若い頃と違ってここ10年以上はSMAPを「職業」と言い切る位徹底的にプロフェッショナルに徹してきた5人を見てたら、執拗に不仲で出来ないを強調するメディアに違和感があるし、子供の我儘みたいな理由でSMAPという仕事を放棄するとも思えない。 ファンを自分の気持ちより大切にしてきたSMAPなら最後はしっかり行動すると思うし、もうあと一カ月を切ってるのに全くと言っていい程SMAP特集を組まないテレビはなぜか? 不仲関係ないと思うのですが… 他大きなグループ解散もこんな感じだったでしょうか? 事務所のお偉いさんは残留は図々しいと言ってるみたいだし今の状況ならこの話が本当であってほしい。

少しでもジャニーズから離れられるならいいと思います。 どういう形であれ応援しますよ。

SMAPは5人と飯島さんで活動して欲しい。ジャニーズは関わらないでください。木村君もジャニーズに守られてない。

本当に木村さんは 1人でもジャニーズ事務所に残りたいと思ってるのかな? 来年公開される映画も年明けに始まるドラマも 飯島さんがいる時に決まったものですよね? まるで草彅さんのドラマだけが飯島さんの置き土産 みたいに書いてるけど…。 そして メンバー5人とも 新たな仕事はそれ以外入ってるとは思えない。

数年後にはジャニーも羊もいないから 形勢逆転するかもな…

これが本当なら 今井翼くんも参加するだろう

本当なら嬉しい限りです 中居くんなら皆を引っ張っていけそうですね

来年は、ジャニーズ事務所所属メンバーが解体するかもな。

ちゃんとした後ろ楯があれば仕事をオファーする方もオファーしやすいだろうし。寧ろ、今よりも風通しが良くなるのではTV局とかにしてみたら。ジャニーズに残っても解散したら再結成は無いのは判ってるしそれなら個人で何の柵も無く共演できたりあらたな場面にチャレンジしたり…メンバーをよく知る方が側に居てくれるなら心強いでしょうから

今こんな記事が出て大丈夫かー? メリーさんに邪魔されなければいいが...

小杉の匂いがする。小杉って人、ジャニーズ事務所をかき回して潰そうとしてんじゃないかなぁなんて気がする。

↑ジュリーだけになったら乗っ取ろうと画策してる気がする。 ホントに胡散臭い。

↑ジュリーは何も世の中のことわかってないお嬢さんだからね。人のまねばっかりで世間の流れわかってないし。小杉にだまされてるでしょう。ジャニーズ事務所になんていないほうがいい

最近は目に見えてジャニーズの業界に対する影響力が落ちてるように感じられますし、もしかしたら本当に新事務所設立もありうるかもしれませんね。