トランプ新政権の人事に怪しい動き!娘・イヴァンカの夫(娘婿)が個人的な恨みから州知事を解任に追い込んだか!?素人政権はこういう汚職が怖い…

トランプ氏、政権人事での内紛否定 義息が「親の敵討ち」で暗躍か

米国の次期大統領に選出されたドナルド・トランプ氏は16日、新政権人事をめぐる混乱と内紛が起きているとの報道について「全くもって間違っている」と否定し、「(政権移行は)とても円滑に進んでいる」と語った。

 だが一方で、新政権の閣僚と約4000に及ぶ役職を埋める作業に混乱が生じていることを示す情報は次々と浮上している。

 11日には、それまで政権移行チームを率いていたクリス・クリスティー・ニュージャージー州知事が解任された。その後、クリスティー氏と近い関係にある元米下院情報特別委員会委員長のマイク・ロジャース氏とロビー活動家のマシュー・フリードマン氏の2人がチームを離れている。

 両者は、トランプ氏の娘イヴァンカさんの夫であるジャレッド・クシュナー氏により追放されたと報じられている。不動産開発業者だったクシュナー氏の父親は2004年、当時連邦検事を務めていたクリスティー氏から脱税などの罪で訴追され、禁錮2年の有罪判決を受けており、クリスティー派排除の背景には個人的な恨みがあるとも指摘されている。

画像:イヴァンカ
画像:ジャレッド・クシュナー
画像出典 http://deeplabo.com

元記事:http://www.afpbb.com/articles/-/3108226

記事トップ画像出典 withnews.jp

 

<この記事への反応>

実業家としての経営と国家運営は違うはず
身内で固めるのは会社だけにしないと

トランプは自分の家系をケネディファミリーやブッシュファミリーにしたいんだよ。
だから娘や息子にポストを与えて、あわよくば2,30年後に大統領にしたいと思ってる。
政治の中枢に深く入り込んでビジネスでも儲ける、地位も名声も財産もある名門一家を目指してるんだ。

恨みつらみは何処にでもあるもんだなぁ

ってもクリスティーもあんまりいい話聞かない人だぞ。 NJ州知事として人気もあり、共和党のホープとして持て囃されていたが、最近ではNJ州地域経済の冷え込みや部下が故意に渋滞を起こしたとして逮捕、起訴され、さらに自身の関与も疑われている。 予備選挙の時からトランプにすり寄っているのはまだいいが、その間、知事職務は副知事が代行していた。 切っといた方がいいんじゃないの?という話はある。

今の韓国彷彿

ほぼトランプには反対だったメディアが、トランプ陣営の小さなほころびにスポットを当て拡大表現しているように思う。

この記事をまとめている間に、こんな記事も更新されていました。
リンク トランプ氏の娘婿、政権中枢入り見込み=関係者 – WSJ

この義理の息子さん、よほど信頼されてるんだろうけど、いきなり大きな権力を持ったことで邪な気持ちが出てきてしまわないことを願いたいですね。政治家経験のないトランプ氏が信頼の置ける人物として身内の人間を登用してしまう気持ちは分かるけど、…。